大切にしていること

頼まれ事=試され事

頼まれ事=試され事お客様から仕事を頂くというのは、その仕事をプロとして任せて頂くと言う事です。

「頼まれ事=試され事」と言うのは、従業員一同「頼まれた事をいかにそれ以上の出来に仕上げて、お客様へお渡しできるか試されていると言う事」だと、考えています。

プロとして任せて頂ける事を誇りに思い、決してお客様の信頼を裏切ることなく、期待以上の形で仕上げていく事をお約束します。安全・丁寧・迅速を掲げ、常により良い工事が行えるよう全力で取り組んでいます。

人とのつながりを大切に

人とのつながりを大切に弊社では人と人との繋がりをとても大切にしています。 お客様とのご縁はもちろんですが、共に働くスタッフに対してもこの思いは同じです。

お客様からご依頼を頂き、スタッフが働いてくれることで会社が成り立ちます。工事の大小に関わらず、お見積もりの段階からきちんとした対応をお約束いたします。

どんな些細なことでも構いません。電気・通信の事でご不便を感じ、ご要望がある際には是非ご連絡ください。

現場でのマナー

現場でのマナー私たちにとっての「現場」とは、作業をしている場所だけではなく、時にお客様と触れ合っている場所全体を指します。特に、ケーブルテレビ工事や光ファイバー回線工事などはリビングなどにお邪魔する事も多く、初めてお会いするお客様は緊張されることもあるかと思います。

そのような時に、現場で働くスタッフの態度が良くなければ、お客様に余計なストレスを与えてしまう事となります。 弊社は「人とのつながりを大切にする」と言う事を踏まえて、お客様には施工中、出来る限りストレスなく過ごして頂きたいと考えます。

工事に必要な機材や設置機器を置く場所もお客様に確認を取りながら、小さなキズ1つ付けない様、細心の注意を払い施工を行います。 もちろん、訪問時のご挨拶やご質問等に対する対応も、失礼の無いよう徹底した指導を行っています。

人材を育てる

人材を育てる今から社会へ出ようとしている若者や、新たにこの仕事を選ぶ方のために、人材育成にも力を入れています。

電気・通信の事を中心に機材の扱い方などを、丁寧に一から指導させていただきます。資格取得のサポートも行っており、向上心のある方には後々独立するための支援も行います。

最初はとにかく技術を磨くために、ベテラン作業者を見習ってもらいたいと思います。きちんと仕事のできる人材を育てると言う事は、社会貢献にもつながると信じ、会社をひいては社会を支えていく技術者に育って欲しいと願っています。

▲TOPへ